陣痛の時の不思議な話

あの日は桜の蕾が膨らみ始め、ちらほらピンクの桜が咲いていた暖かい日曜日。

3日間の前駆陣痛を味わった私。。。
(↑この話はまた今度♪)
日曜日の夕方に陣痛が来ているという事で入院。
まだワクワクする余裕さえあった♪

けれど、窓から見える空が暗くなるにつれて。。。

ベルタママリズムの効果と飲み方

吐いたり
お漏らししたり
急にゼリー食べたくなったり
やっぱりお茶が欲しいと言い出したり
腰をさすってもらったり
もう、触られたくなかったり。。。と、
いろいろなことを経て

日にちが変わった月曜日の明け方には
いよいよ本格的な陣痛がきていて
腰をさすってもらうにも
『指1本で!!ここ!!はやくううーーー!』
と細かく指示し
何度も
『腰骨とれてへんか確認して!』
と要求していた私。
??陣痛が痛過ぎて腰骨割れて落ちてると思っていた。

5分間隔くらいに陣痛が来る前は
『はぁあああ!またくるくるくる?!絶対くるわ!』
3秒後に
『痛い痛い痛いーー!!!!!』
と叫ぶ元気もなく、振り絞った声で助けを求めていた陣痛真っ盛りの出来事。

陣痛と陣痛の間の何故か何事もなかったみたいに何も痛くなくなる時間。(すでに何時間も痛かったのでいろんなところに力を入れ過ぎて筋肉痛が痛かったけど…笑)

その陣痛休憩時間に

生まれてくる赤ちゃんと会話したんですよ。

私《おなら出そうやなー。でも今ならもれなく旦那くんの顔面におならすることになるし、。。》
(横たわっている私のお尻の前には、旦那くんの顔があった。夜勤明けから陣痛付き添いで丸2日寝てない旦那くんが分娩台横に座って私のベッドに頭を預けて倒れ込むように気絶寸前で寝ていた。)

そんなことを考えていると

赤ちゃん『おならくらいしたらええやん!!』
赤ちゃん『ママ頑張ってるやろ?だから◯◯(←既に決まっていた赤ちゃんの名前)も今から本気出すわ!頑張るからな!!!』

と聞こえてきた。

その時の私は何も不思議に思うことなく

私《◯◯?。めっちゃ痛いねんけど?。何時くらいに出てくる?》

赤ちゃん『え?んーと、10時くらいかな♪』

私《えーー!まだまだやん!(たぶん5時半くらい)もうちょい頑張ってや!ママも頑張るからさあ。》

赤ちゃん『わかった。また後でな。バイバイ。』

私《頑張るわ!ありがとう!バイバイ。》

と。会話してました。
気がつくと助産師さんが、私の陣痛間隔をみて不思議な顔をしていた。

助産師『あれ?寝てた!?余裕やね。ほんで陣痛ちょっと遠のいたからまた来るね。』

てどっか行った。。。ほかの人の赤ちゃん取り上げに行った!!
その間ずっと『痛い痛い』と陣痛に耐え。

結局8時に陣痛促進剤を打ちました。
そして8時50分に無事赤ちゃんが生まれました?

たぶん夢だったんだろうけど、陣痛の間に赤ちゃんが、応援してくれるなんて!
ステキな体験に感動でした。

そして、あの日の赤ちゃんが6歳の時。

『ママ◯◯産むとき、めっちゃ痛がってたもんなぁ!◯◯もめっちゃ狭かったけど。せーの!って出てん!』

と朝食のパンを食べながらサラッと言われたのです。

私『え!?おぼえてるの?』
娘『うん。神様と約束したから言わんかったけどな。』
私『おならの話覚えてる!?』
娘『それは知らん』

小さい頃から私が切羽詰まったらいつも声をかけてくれる娘。お手紙をくれたこともあったね。
人間としてまだまだ未熟な私を応援し、成長させるために娘は生まれてきてくれたのだと思っている。


マスク焼け

今年の夏もマスクを付けながら外出することが多く、マスクの形に日焼けしてしまうことが悩みです。シミーホワイトリンクルエッセンス

昨夏にも同じ経験をしているので、対策をしようとは思ったのですが、中々上手くいきません。

今年は、マスクから出ている顔の部分のみに、マスクに隠れている部分の2倍の日焼け止めを塗りました。

しかし、均一な強さで太陽に当たることにはならないので、結局はうっすらとではありますがマスク焼けしてしまいました。

マスク焼けは、まるで火傷のように顔に残ってしまい本当に嫌です。

せめてもの対策として、洗顔後のクリームを変えました。

これまでは保湿優先のものでしたが、最近は美白優先で選んでいます。

コロナ禍がいつ収束するのかはまだわかりませんが、今はマスクを取る日がきたら、このマスク焼けをどうやって隠せばよいのか不安です。

同じ悩みを気にしている女性も多いはずなのですが、コロナ禍のもたらす心配事は他にたくさんあり、あまりこのマスク焼けについて、親しい間柄の人と相談することはできずにいます。

すこしずつケアするしか無いとは思うのですが、何か画期的な解決策があればぜひ情報共有したいところです。

また、最近では、外側からの日焼け止めや美白クリームなどのケアの他にも、ドリンクなど内側からのケアも考えています。


ブリーチ毛による色落ち

私は大学生になってから、若いうちに色々な髪色に挑戦しようと思い、合計3回のブリーチを行いました。ブリーチをすると今どき流行りの透明感のあるカラーが入りやすかったり、カラーの発色が良かったりとメリットも沢山あるのですが、何より色落ちが早い。早ければ数日で落ちてしまい、どんなに綺麗な色が入っても2週間もすれば金髪に戻ってしまいます。そのため、冬場で家から出ない日は髪を洗わなかったりと工夫をしていたのですがさすがに夏場髪を洗わないわけにはいきません。

http://www.lovelympls.com/

色落ちが早いと何が困るかと言うと、頻繁にカラーしなければならない為費用がかかることと、カラーの回数が増えることにより髪がどんどん傷んでしまうことです。また、染めても染めても落ちてしまうので、ベストな髪色の時に友人にあったり写真を撮ったりしないとせっかくカラーしたのにもったいなくなってしまいます。

しかも髪色の変化が早いため、会う人会う度に髪色かえた?や色落ちした?と言われ、もはやカラーで髪色が変わったのか色落ちした色なのか周りの人に気づいて貰えず悲しくなる時もあります。とはいえ、色々な髪色にできるのは今のうちだけだと思っているし、起こること全て経験だと思える人なので次は何色にしようかなと楽しみです。


肌の悩み(主に鼻の黒ずみや頬の赤みについて)

私は2回出産を経験した20代前半の女性です。モイスポイントの効果を3ヶ月間検証!届いた様子から解約方法まで私の口コミをこっそり暴露!

出産前まではかなり不摂生な生活をしており、朝9時に寝て夕方の17時に起きて食事も外食ばかり。何も食べない日もありましたが、それでも肌の綺麗さには自信がありました。その頃行っていたスキンケアといえば、お風呂上がりに化粧水を何となくつけるだけ。それもこだわったものではなくドラッグストアで1000円未満で買える普通のものです。若さもあるかもしれませんが、そんな肌に気を使わない生活をしていたもかかわらず肌トラブルには無縁でした。

ところが出産後、生活スタイルは健康的になりスキンケア方法も変えていないのに明らかに出産前とは違い、鼻の黒ずみ、頬の赤みやかゆみ、治らないニキビあと、etc…「これが肌トラブルか!」と実感しショックでした。悩みに悩みスキンケアに詳しい友人に相談してみたところ「出産して体は変わったのにスキンケア変えてないからじゃない?」と言われハッとしたのを覚えています。そんな根本的なところだったのか・・・と。

それからスキンケアについて色々調べ始め、美容液を使ってみたりパックをしてみたり、風呂上がりだけだったスキンケアを朝もするようにしてみたり、SNSで話題の商品を使ってみたり、お高い商品には中々手は出せないので基本的には手に入りやすいドラッグストアで買えるものだけですが試せること(商品)は全て試してきました。

それでも私の鼻の黒ずみや頬の赤みが改善される気配は一向になし。使っている商品がダメなのか、高い商品じゃないと意味がないのか、体の内側から改善していかないと治らないのか?など日々考えています。

これをするだけですぐに治ります!という魔法のような商品や方法を求めているわけではありませんが、いつか地道にでもこれをすれば必ず治る、またはよくなる。という方法に巡りありたいものです。


母親だって初心者です

はじめまして。
やんちゃ盛りな男児を持つ子持ち主婦です。
今回は私が子育てをする上で、大切にしている考え方についてご紹介します。

プラステンアップα

私は20代前半で妊娠出産したため、当時周りにまだ子持ちの友人はおらず、実家も遠方のため頼りづらい状況でした。
産後すぐは、ママになったという高揚感から問題なく毎日育児をこなせていました。
しかし1歳前後になるとだんだん慣れがでてくるとともに、育児疲れも感じ始めます。

もちろん、愛する我が子はとても可愛いのですが、いつもニコニコ大人しくて悪さをしない子供なんてこの世にいません。
ときには声をはりあげて、怒りたくなる感情をぐっと堪えて注意する場面もでてきます。
ワンオペ育児が続いていた私はそんな毎日に精神的にへとへとになり、子供の前でも暗い顔をしてしまうこともありました。

そんなときに、母親のある一言が私を救ってくれました。
「赤ちゃんも生まれて間もない命だけど、母親としてのあなただってそうなって間もない命でしょ」
赤ちゃんが世の中のことや生き方について初心者であると同時に、その子の母親も育児について初心者です。

だから分からないこと、困ったこと、うまくいかないこと、それは全部あって当たり前なのです。
私はこの言葉を聞いて、とても心が軽くなりました。
失敗してもいいのです。
愛情さえ忘れなければ子供と一緒に成長していけます。


Tゾーンのテカリと目の下のクマが悩みです

私の肌の悩みは2つあります。1つ目は、Tゾーンのテカリです。私は混合肌で、Tゾーンがテカリやすく、1日の終わりになると、ベタつきが気になります。今はマスクをしていて、汗もかくので、皮脂の匂いも気になります。そのため、こまめにティッシュオフするように、心がけています。フランスの化粧品メーカービオデルマのセビウムシリーズ(敏感オイリー肌・混合肌用)を使ってみたところ、自分の肌と相性がよかったので、引き続き愛用したいと思っています。

http://www.thegunnersbury.com/

また、仕事で緊張する場面が多く、食事も外食が多めになってしまっていて、それにより、皮脂量が増えている分もあると思うので、休日にストレス発散することや食生活の見直しも必要だと思っています。

2つ目は目の下のクマです。昔からクマがあり、「クマがやばいよ」と友人に言われることも多く、自分にとってコンプレックスです。私の場合は、目のたるみによって、クマができてしまう「黒クマ」なんです。さらに仕事でほぼ1日PCをみているので、眼精疲労もあり、クマができやすい生活を送っています。お風呂上がりにマッサージを行っているので、少しでもよくなればいいなと思っています。アイクリームも今探しているところなので、自分に合うものを取り入れたいと思っています。


(妊娠中)気づいたらシミが。

現在第一子妊娠中の私。
やっぱりでてきたのがシミ。
ばりばり働いてきたので、若い時からスキンケアにだけはお金をかけてきました。
デパコス美白美容液、日焼け止め、毎日の日傘も欠かさず。

レクレアはどの通販サイトが最安値?私の口コミや損しない購入方法などをこっそり暴露!

でもやっぱりでてきた・・・。
右?骨にふわっと・・・。
これが、職場の先輩方が言っていたやつかと思いました。
出産後にできやすいと思っていたので、できた時は本当にびっくりしました。
ホルモンバランスおそるべし。

このまま濃くなるのは、怖いのでまずは保湿の見直しから始めました。
1、毎日楽天で購入したシートマスクを朝晩行う。(コスパがいいので惜しみなく使えます)
2、さっぱりタイプのクリームをお手入れの最後に使って保湿力アップ
3、ファンデーションをやめて、日焼け止め、コンシーラー、おしろいのベースメイクに。
クレンジングを洗浄力の高かったオイルをやめました。
その代わりに、洗浄力の優しい保湿力の高いミルクタイプに。

なぜ、保湿力を高めると、良いかというと。
水分がたっぷりある肌は、栄養が行き渡りやすくなるんです。
なのでいつもの美白美容液の効果がとてもでやすくなります。
例えば、植物もたっぷりお水を与えて、まずは、水分の道筋を作りますよね?
その後に、肥料を与えると水分の道筋を通って栄養が行きやすくなります。
すくすく育てるためには、水分と栄養が大事なんですよね。

保湿力を高めると肌の透明感がアップし、一時的にシミが濃く感じるのですがこれが効き始めの効果なので続けました。

幸いできたばかりに、ケアを始めたので、シミはそれ以上大きくならず、ふんわり居座ってます笑
ケアを続けて、シミが小さくなるように頑張ります。


わたしのダイエット

私は、ダイエットに力を入れています。理由は、体を綺麗にして、美人になりたいと思うからです。私は、自分の外見に自信を持つことができず、いつも他人と比較してしまいます。自分なんて、といつも思ってしまいます。ですが、そんなネガティブな自分を変えたいと思うようになり、できることを全力でやっていこうと思うようになりました。

パエンナキュットは販売店で購入可能?店舗での市販状況や私の口コミ評価を紹介します!

例えば、ダイエット、メイク、ファッションなど様々なことに楽しくチャレンジしています。その中でも、ダイエットに力を入れています。綺麗にすることは、とても重要だと思います。誰かに「あの人、ブスだね」と思われたくないですし、そう思われることがすごく恥ずかしいです。なので、ダイエットを全力で頑張ろうと思っています。そこで、今回は私がしているダイエットを紹介します。ダイエットを頑張っている人の参考になったら幸いです。

様々なダイエットをしていますが、そのうちの1つが「早寝」です。私は体のことを考えて、夜12時には布団に入るようにしています。もともと夜更かしが好きでしたが、体のことを考えて早寝をするようになりました。睡眠をしっかり取ることができると、体調が良くなり、痩せやすくなります。ダイエットで悩んでいる人は、早寝をしてみてはいかがでしょうか。私もこれからも継続していこうと思っています。


無駄な頭皮マッサージや育毛剤はストレス要素にしかならない

薄毛を防ごうと必死に頭皮マッサージをやっていた頃の反省なのですが、時間を選ばずあまりに頻度を増やしマッサージをし過ぎると、返って頭皮を痛めてしまい、痒みや湿疹の原因となってしまうので、十分気を付けた方が良いです。http://www.listentopolo.com/

20代から30代始めにかけて、自分が最も育毛に熱心だった頃、日々育毛剤を塗布しては入念に頭皮マッサージを繰り返していたものでした。

日々の生活の中で空き時間が生まれれば、無意識に両手が頭頂部へ伸びてしまう程でしたが、始めの頃はそれが頭皮に対して返って負担になっているとは気付きませんでした。

食生活の改善もあって皮脂も減り、頭皮のベタツキも無くなってきたのですが、その頃からマッサージ後の痒みやフケの増加が急に起こる様になり、返って不快感が増してしまったのです。

結局、薄毛を受入れ頭皮マッサージを止めてしまうまでそれらの症状が止まる事は無く、不快感と共に過ごす羽目となってしまいました。皮肉な事に育毛やマッサージを止めてから急に頭皮が快適になり、今までの苦労は何だったのか・・・と、我ながら馬鹿らしく思えてきたのでした。

身体や頭皮に合わない無駄なマッサージや育毛剤は、返って不快感を増やしストレスの原因となってしまいます。長期的に見れば、むしろスッパリ諦め受入れた方が時間の無駄にもならず、有意義に日々を送れるものです。


取り返しのつかない顔のシミ

肌のトラブル・悩み、それぞれですよね。私も幾つもありますが、一番悩んでいるのは顔のシミです。

10代~20代前半の時期は無防備なまま海に行っていた事が大きな原因だと思います。

【本音口コミ!】ととのうみすとを購入

10代の頃は格好良く日焼けしたいと思い、体にサンオイルを塗って砂浜に寝て時間を過ごしたりしていました。一応顔には塗らない様に避けてはいましたが、かと言って日焼け止めクリームを使って防御する事はしていませんでした。

20代に入ってからは、多少日焼けを気にする様にはなり、水着の上にTシャツや短パンをはいたりして、顔にはやっと日焼け止めクリームを塗る様になってきました。しかし、この時点では時 既に遅し、だった事を後で嫌と言う程味わう事になります。

24,25歳位になると、顔全体に出来た 薄かったハズのシミが、時と共にどんどん濃くなっていくのです。鏡を見る度にショックが大きくなり、どうにかしないと、と焦る様になってきました。

ホワイトニング効果を謳っている美容クリームを手当たり次第試してみました。良いと言われるビタミンパックも何度もやってみました。しかしなかなか効果を実感出来ませんでした。高価な化粧品を使ってもみました。が、結果は同じでした。

そうこうしているうちに今では、シミを無くす事は諦めて、これ以上シミが濃くならない・少しでも薄くなる・そしてこれ以上増やさない様に、充分な注意をする事にしました。

常に日焼け止めクリームを塗って、鏡でチェックしています。終わりのない戦いと言う感じです。未だに後悔してもし切れない、取り返しのつかない私の長年の肌の悩みです。


お肌に優しくしなければ歳重ねてから苦労する

元々敏感肌でニキビができやすいお肌が悩みです。

中学生の頃、顔中にニキビができ皮膚科に通った程。

歳を重ねるうちに出来にくくなってはきましたが、ちょっとした刺激ですぐ出来てしまいます。

なんかポコっといる気がする…と思ったら、翌日にはニキビ(吹出物)が。。。

最近はコロナの影響で常にマスクなので、顎まわりにすぐにひょこっと出来てしまいます。

https://tips.jp/u/sayurin/a/roza

マスクをしているので、メイクはほぼせず日焼け止め程度なんですが、やっぱり多少摩擦が起きてしまってる感じです。

同じところに繰り返しできてしまいやすいので、食事にもきをつかいます。

クレンジングや洗顔も敏感肌用を使用しています。

優しく丁寧に洗いますが、たまにうわーっと一気に洗いたくなります。。。

気になることやストレスを感じるとそれも影響しやすいので、基本嫌なことはスルーし、溜め込まないようにしています。

これからの季節、日焼けも気になります。

若い頃は日焼けして色黒になりたかった時期もありましたが、吸収されずに赤くなり痒みが出てきて、軽い火傷状態になった事もあり、諦めました。

(今思えば諦めて良かったですが…)

日焼け止めは季節とわず使用しています。

若い頃からしっかりケアしていればもう少しキレイなお肌だったのかなとも思いますが、しっかりケアして、お肌を労わっていきたいと思います。


口の中の臭さに関すること

口の中の香りというものはそれこそどうしようもないことがあるのですが普段からしっかりとした歯磨きをしたりということで改善できます。

本音口コミ!ブレスマイルウォッシュの効果から解約方法までを完全レポート!

割りとすぐになんとかできることがあるのが歯磨きという手段ですが、例えば内臓などはよろしくない状況になってしまっているというのであれば口の中を洗うという程度のことではどうしようもできないことがあったりするわけです。そうした時にはどうするべきであるのか、といえば腸内環境とかそういう部分を良くしようとすることです。そこからすべてが改善されることがあります。これはそこまで簡単にできることではないでしょう。しかしやはり基本となるのは歯磨きでしょう。歯磨きをしっかりとすることによって、口臭をだいぶよくすることができるようになります。

口の中を根本的に清潔にするということが重要なのですがミント系の飴などをよく舐めておくようにするということも意外と効果的です。飴自体の香りというのもそうなのですが、なんといっても唾液が口臭には重要であるからです。口の中がカラカラですとどうしても口の中が臭くなるということがありますから、これは避けるようにしたほうがよいでしょう。それがベストとなります。


大きすぎる胸も難あり。

私は小学生の頃から胸が大きくて目立つ方だった。小学5年生の頃のあだ名は「牛」だった。スポーツブラで押さえつけてもハリルと揺れるので人の目線が気になり自然と猫背になってしまった。

ルルクシェルのナイトブラを付けた効果

これは胸の大きい人のあるあるだと思うが、少しでも誰かに相談でもしようものなら「胸が大きくていいじゃない。自慢してるの?」と言われてしまう。
それにピッタリ目の服を着ていると「胸を強調している」と言われるし、大きめの服を着ると凄く太って見えてしまう。本当は体の線に沿った服を着たいが、いつも何を着たら良いのか分からなくなる。

そして一番嫌なことは男性からの目線である。通りすがりに横目で見られることも多い。本人はこっそり見ているつもりだろうが、目線が胸にしか行っていないのですぐにわかる。見られるだけならばまだ良いが直接「胸が大きいね!彼氏が喜ぶでしょ。」と言ってくる人もいる。別に男性の為に胸が大きいわけではないので心底気持ち悪いと思ってしまう。

男でも女でも人の胸にとやかく言って来る人の多さにうんざりしてる。私は絶対に人の体型を話題にしない。それぞれに悩みがあるだろうし当事者にしか分からないこともある。
こんなことならば私は小さくて目立たない胸が良かった。


コンプレックスな髪の毛

小さい頃からくせ毛でうねっているところが嫌いで寝る前に帽子をかぶって寝てみたり髪の毛を結んで寝てみたりと試行錯誤していましたがいまいち効果的なものはなく結局自分でヘアアイロンを買えるようになるまでくせ毛と付き合ってきました。高校生になりヘアアイロンを使い始めた時はくせ毛は一時的にか解消されるのですが、汗や湿気には勝てず夏や梅雨時期はまたくせ毛を我慢していました。さらに大人になってようやく美容院で縮毛矯正ができるようになってようやくくせ毛問題は解決されました。

エメリルヘアオイル

しかし、今度は髪質の問題なのかヘアアイロンやコテを使ってスタイリングをすると髪がカチカチになり指通りがとても悪くきしむようになってきました。

いろんなシャンプーを使ってみたり乾かし方を試行錯誤してみましたが、あまり効果が見られずとりあえずヘアアイロンだけは使わずにいられるように縮毛矯正に頼っていますが、コテで髪の毛を巻いた時は長時間そのままにしていると未だにきしんで指通りが悪いので、自宅でできるヘアケアをもっともっといろいろと考えてみたいと思います。また、ずっとパサついているような感じで艶もないので自分に合ったヘアケア用品も見つけられたらいいなと思います。


子育ては子供に教えられ一緒に学ぶ

私は三人の子供を育てました。上二人は社会人となり、下の子がまだ高校生ではありますがほぼほぼ子育て終了かななんて時期にきています。初めての子育ては本当に何もわからず不安ばかり、何でこんなに泣くのか何でこんなに寝ないのか…私自信も余裕がなくてイライラしていました。

プラステンアップα

でもそんなイライラは子供には伝わってしまうもので余計に泣き余計に寝ないのが現状でした。三人目にもなると自分にも余裕がでてくるのか泣いていてもびくともせずはいはいって感じで穏やかにあやせるし、下の子は自然と良く寝る子になるんですね。このぐらいの年にはコップをわざとひっくり返したりしたなとか冷静さもありました。子供が保育園や幼稚園に通うようになればお友達同士のやりとりや保護者とのかかわりもでてきました。

お友達を叩いてしまったり噛んでしまったり、その度に相手のお家に謝りの電話をしたものでした。その時相手のお母さんがお互い様ですから気にしないで下さいと。いつうちがやる側になるかわからないんですからと。すごく気持ちが楽になったのを覚えています。

それからは私もお互い様ということを頭におき、自分の子がやられた時だけ大騒ぎしていると次に自分の子が他の子にしてしまったとき同じように大騒ぎされたら嫌だよなと思うようになりました。

小学生や中学生になればスポーツ少年団や部活動で保護者会なども始まりました。今度は親同士のお付き合いが多くなりした。仲良くいれるときはいいけれど、何かあるとギスギスしてしまって女は面倒だなと私は思っていました。でも、いろんなお母さんがいるといろんな考えがあって、自分が考えてるように同じに考える人ばかりではないんだとこんな考えの人もいるだ。

こんな風に受け止めてしまうんだと回りが必ずしも同じ考えとは限らない、いろんな人がいるんだと知りました。それからは意見が違ってもそれは仕方ないことでいろんな意見の中でどうまとめていくかを考えるようにもなりました。子供を通して親との付き合いも学んだと思います。過保護な親ほど自分の子に嫌がられている人が多く感じていました。

子供だって意思をもった人間で親の所有物ではないですから、大きくなればなるほど鬱陶しく干渉されるのを嫌います。逆に適当に放っておくと子供から話を聞いてほしくなったり近づいてきたりしました。放っておくといっても全く気にしないのではなく子供のことはいつも見て心配しているけれどそれを子供に恩着せがましく言わないことかなと思います。子供の成長と共に親も親となっていくために育てられ学びがあることを実感しました。


20代後半から下がり始める、私のお肌

お肌が乾燥する時期になってきました。リンクルシャインって消えないシワ・シミにどう?使ってみた感想と口コミをご紹介!

20代に入り毎年思うことがあるのですが、10代と20代まったくもって肌質が違う。違いすぎます!

最初に「ん?」と思ったのは、毛穴。10代でも多少の毛穴はありますが、違うんですよ。丸い毛穴じゃなく長丸みたいに伸びたような毛穴。

そこから、毛まで生えてきて…砂漠に1っ本の枯れ木が生えてきたような、複雑な心境になります。

毛穴ケアは結構難しく。自分の肌を知らないといけないんです。

肌質には「乾燥肌」「オイリー肌」「混合肌」の3つに分かれます。

乾燥肌とオイリー肌は意外とお手入れしやすい肌質なんです。しかし、この混合肌が厄介で、私も混合肌で本当苦労しています。

乾燥するときは乾燥するし、オイリーの時はベタベタです。

どうにかしたく、評価の良いものから片っ端から使っています。まだ良い商品に見つかっていませんが。

気になり出したら止まらないのが女だと思うんですが、鏡の前で、「毛穴…」とつぶやいた時、ほうれい線が出てきていて

びっくりしました。

コロナウイルスの関係で、皆さんマスクを着用する機会が増えていると思うのですが、マスクをすることで顔のに緊張感がなくなり

顔の筋肉が衰えていき垂れ下がりほうれい線の出来上がりです。

よく、人から見られるお仕事をされている方は肌が綺麗だという人がいて、本当にそうだと思いました。

マスク美人という言葉が出るわけですね。


疲れ顔にさよなら!クマの原因と対処法とは?

クマがあるだけで一気に疲れ顔や老け顔に見えてしまう、でもメイクで隠すのも難しい・・・。
厄介なクマを撃退する方法、知りたいですよね!

まぶたは、汗腺や皮脂腺が少なく、角層が薄いため乾燥しやすいうえに、まばたきなどでよく動くため、しわやたるみもできやすい場所です。さらにメラノサイトの活動が盛んなため、色素沈着もしやすい場所でもあるのです。そのためクマに悩まされる人が多いのですね。

ちゅらかなさを辛口評価!効果や私の口コミ体験談を本音でレポート!

クマには青クマ(血行不良)、黒クマ(たるみ)、茶クマ(色素沈着)の3種類あります。
まずは、青クマ。目尻を横に引っ張ると薄くなる、日によって濃さが違うクマが青クマです。血行不良により滞った血流が、薄い目の下の皮膚を通して青黒く見えるものです。目の疲れや冷え、寝不足も原因になります。

青クマの対処法は、なんといっても『血行促進』。マッサージやツボ押し、ホットアイマスクなどが効果的です。目を酷使しすぎず、睡眠をしっかりとることも大切ですよ。

次に、黒クマです。黒クマの見分け方は、上を向くと薄くなるもの。まぶたのハリや弾力が低下し、目の下に凸凹ができるのが主な原因で、むくみが加わるとさらに目立ってしまいます。また、眼輪筋の衰えも黒クマの原因になります。

黒クマには、目を上下左右に動かす『眼輪筋トレーニング』が有効です。ハリ、弾力の低下を抑制するためコラーゲン生成を促すケアや、むくみ対策も重要になります。むくみ対策には、塩分や冷たい飲み物を控えるのが効果的です。

最後に、茶クマ。他の2つと違って、ひっぱっても、上を向いても薄くならないものが茶クマです。茶クマの原因は、シミが集まって茶色く見えたり、目をこすることで起こる色素沈着などです。

茶クマはメラニンによって茶色く見えるので、大切なのは『美白ケア』です。アイメイクを落とす時はこすらず優しく、目元のUVケアも必須です。ビタミンC誘導体などの美白有効成分が効果的です。
自分のクマの種類を見分けて、自分に合った対策で素早く効果的に改善しましょう!


コールドプレスジュースとは?

女性たちの周りで話題になり始めている飲み物があります。あの世界的歌姫、マドンナも愛飲しているといわれるその飲み物とは、「コールドプレスジュース」と呼ばれる、30度以下で搾汁したジュースのことです。

徹底レポート!ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの最安値通販サイトや私の口コミなどご紹介!

通常のジューサーで搾汁したものに比べ、約2倍の栄養素と濃さがあるそうです。今なぜ、このコールドプレスジュースが人気なのでしょうか?
このジュースが人気の理由は、美味しいのはもちろんだと思いますが、専用の機械によって、低温でゆっくりと回転させながら搾汁することで野菜やくだものの酸素や栄養を壊すことなく、ジュースにすることが可能になります。一時、スムージーも話題になりましたが、これに比べ、より多くの栄養を体に取り入れることができる、繊維質を摂り過ぎることがないため、栄養の吸収がよいことなどが理由だそうです。

一つの野菜やくだものを搾汁したものもいいですが、いろいろなフルーツのミックスや、野菜とフルーツのミックスなど、そのバリエーションはたくさんありそうですね。
もちろん、なにを入れるかで、その味や栄養が変わってくるでしょうし、いろいろと試すことができるので、そこもまた楽しいところなのかな?と思いました。

最近では、お昼の番組でコールドプレスジュースを取り上げていたりして、話題になっているのだなと思いながら見ていました。とくに女性はお肌のことや健康に敏感な人が多い、そして新しいもの好きだと思いますし、海外のセレブも愛飲しているとなれば、これは注目を集めるのも当然かなと思いました。女性の悩みでもある、便秘や冷え性などにもよさそうですね。これからさらに暑くなって、体力回復が大事になってきそうですし、そんないろいろな悩みを解決してくれそうなこの「コールドプレスジュース」、女性だけでなく、男性にもいいと思いました。野菜やくだものの栄養をスムージーよりも多く摂れるそうですし。まだ飲んだことはないですが、恵比寿のほうにその専門店があるそうなので、機会を見つけて行ってみたいと思います。


衰えを感じて落ち込む

自分の顔を見るのがキライ。http://www.hanapirka.com/

電車の窓越しに映る顔を一瞬でも見ることがある。ゾーットする事がよくある。それは、何故かというと自分の顔の衰えから「鬼ババ」っとおもうから。

顔が垂れてる。ほうれいせんが目立つからだろうと思う。横に若い女の子が人がいると全然違うことがわかる。できれば横には並んでほしくないなんて思いながら電車に乗る時は苦痛にも感じる。歳だから仕方ないけど、若い肌に嫉妬している自分がいたりする。

毛穴も広がり、それが垂れ下がりますます老化してるのを強調してしまっている。それが写真にすると「何処のばばぁ?」なんて、心の中でつぶやいている。
まだまだ、ありますよ。老化を感じることが。シミが目立ち、濃くなっている。顔だけではなく手や腕にポツポツてでてきている。

もう、止まりません。老化が止まらないのです。
最近は、自分の肌が少しずつ衰えてしまっているのを気にするとは逆に今の自分でも良いなと思うこともある。

いくら若い肌が羨ましく思っていても現在の自分の顔が3歳くらいに戻ったら気持ち悪いと思う。全体的に下がってくる顔に諦めもつくようになってる。
若い時もう少し楽しめたら良かったなと後悔してる。若い肌を見せびらかしていたかったと。


お肌のトラブル時の対処方法

お肌のトラブルでの一番の解決方法は、食べ物を見直すことです。リンクルシャインって消えないシワ・シミにどう?

私は、アトピー肌と敏感肌であるため肌の悩みはつきませんでした。そのため、お肌に良いことはいろいろしてきました。水分をたくさん摂取する、お肌に化粧水をたっぷりつけること、お風呂にビタミン剤入れて塩素を中和させる方法など。しかし、生理前の顔の吹き出物やアトピーの悪化はなかなか治りませんでした。そのたびに、気分が落ち込みました。

ここ数年、お肌が調子よくて体感したことは、食べ物を変えたことです。私は、夜勤のある仕事をしていたこともあり、食事時間は不規則、食事内容も偏ったものでした。ある1日の食事は、朝食は食パンにコーヒー、昼食はコンビニのおにぎりと味噌汁、夕食は、スーパーの惣菜にご飯、ビールというような生活でした。友人から「こんな生活していたら身体悪くするよ」という助言を受け、自炊するようになりました。また、コンビニのおにぎりには添加物や保存料が沢山入っており、それが身体への影響が悪いことを知りすぐに買うのをやめました。自炊とコンビニやスーパーの惣菜をやめるだけで顔の吹き出物は減りました。あとは、ストレスを発散するため自分の好きなこと、楽しいことをする。私は、歩いて自然に触れることが好きなので、休日は、近くの神社や公園、海を見に行きリフレッシュしています。とても、お肌の調子は良いです^ – ^


年齢を重ねるたびに増える肌の老化

現在31歳、幼稚園児の子2人を育てる専業主婦です。独身時代、保育士をしていたこともあり紫外線を浴びる機会は人より多かった自負があります。20代の頃、デパートの化粧品売り場で勧められ初めて肌年齢を測定してもらったことがありますが、その時言われたのが実年齢よりだいぶ肌トラブルが多いですとのこと。肌は生まれつき白い方で小さい時からそばかすやほくろは多い方でした。

http://www.restaurant-lezazaclub.com/

若い時は特に気にしていなかったのですが、年頃になるとそばかすも気になるようになりファンデーションやコンシーラーで隠すようになりました。子どもが産まれると劇的に自分の肌に手間や時間をかけることができなくなり、日々の睡眠不足や睡眠の質の低下、単純に歳を重ねたことによる衰えなどにより肌が老けたなと思う事がさらに増えました。

特に30代になって驚いたのが、ニキビができた跡がきれいに消えずそのままシミのようになってしまったり、こてで顔をやけどした時もその跡が肝斑のように残ってしまったことです。確実に肌の再生力のようなものも衰えているのだと実感しています。このまま老化を加速させるわけにはいかないと、最近では手が出せる程度の価格帯の美容液やアイクリーム、シミ消しクリームなど自分にもお金と時間を少しかけるようにしています。