マスク焼け

今年の夏もマスクを付けながら外出することが多く、マスクの形に日焼けしてしまうことが悩みです。シミーホワイトリンクルエッセンス

昨夏にも同じ経験をしているので、対策をしようとは思ったのですが、中々上手くいきません。

今年は、マスクから出ている顔の部分のみに、マスクに隠れている部分の2倍の日焼け止めを塗りました。

しかし、均一な強さで太陽に当たることにはならないので、結局はうっすらとではありますがマスク焼けしてしまいました。

マスク焼けは、まるで火傷のように顔に残ってしまい本当に嫌です。

せめてもの対策として、洗顔後のクリームを変えました。

これまでは保湿優先のものでしたが、最近は美白優先で選んでいます。

コロナ禍がいつ収束するのかはまだわかりませんが、今はマスクを取る日がきたら、このマスク焼けをどうやって隠せばよいのか不安です。

同じ悩みを気にしている女性も多いはずなのですが、コロナ禍のもたらす心配事は他にたくさんあり、あまりこのマスク焼けについて、親しい間柄の人と相談することはできずにいます。

すこしずつケアするしか無いとは思うのですが、何か画期的な解決策があればぜひ情報共有したいところです。

また、最近では、外側からの日焼け止めや美白クリームなどのケアの他にも、ドリンクなど内側からのケアも考えています。