取り返しのつかない顔のシミ

肌のトラブル・悩み、それぞれですよね。私も幾つもありますが、一番悩んでいるのは顔のシミです。

10代~20代前半の時期は無防備なまま海に行っていた事が大きな原因だと思います。

【本音口コミ!】ととのうみすとを購入

10代の頃は格好良く日焼けしたいと思い、体にサンオイルを塗って砂浜に寝て時間を過ごしたりしていました。一応顔には塗らない様に避けてはいましたが、かと言って日焼け止めクリームを使って防御する事はしていませんでした。

20代に入ってからは、多少日焼けを気にする様にはなり、水着の上にTシャツや短パンをはいたりして、顔にはやっと日焼け止めクリームを塗る様になってきました。しかし、この時点では時 既に遅し、だった事を後で嫌と言う程味わう事になります。

24,25歳位になると、顔全体に出来た 薄かったハズのシミが、時と共にどんどん濃くなっていくのです。鏡を見る度にショックが大きくなり、どうにかしないと、と焦る様になってきました。

ホワイトニング効果を謳っている美容クリームを手当たり次第試してみました。良いと言われるビタミンパックも何度もやってみました。しかしなかなか効果を実感出来ませんでした。高価な化粧品を使ってもみました。が、結果は同じでした。

そうこうしているうちに今では、シミを無くす事は諦めて、これ以上シミが濃くならない・少しでも薄くなる・そしてこれ以上増やさない様に、充分な注意をする事にしました。

常に日焼け止めクリームを塗って、鏡でチェックしています。終わりのない戦いと言う感じです。未だに後悔してもし切れない、取り返しのつかない私の長年の肌の悩みです。